T-シャツの種類①

お問い合わせ

T-シャツの種類

T-シャツの種類①

ラグラン T-シャツ
ラグランTシャツは襟や袖に色がついているタイプのTシャツです。カラーのバリエーションも豊富で、襟袖部分と相でないところの組み合わせで無限にあるといっても過言ではないのではないでしょうか。別名ベースボール・Tシャツとも言われているそうです。
リンガー T-シャツ
リンガーTシャツは、上記のラグランTシャツと少し仲間になるかもしれませんが、ラグランTシャツが首周りと袖全体に色がついているのに対し、こちらは首周りと袖の一部に色がついているのが特徴です。無地のTシャツよりもファッショアイテムとしての効果が大きいのではないでしょうか。
ワイドネックTシャツ
胸元が大きく開いたのが特徴のTシャツですその大きく開いた胸元がファッション的なこ効果を高めていると思います。無地のものが多いような気がしますが、中にはプリントが施されたデザインのTシャツもあるようです。
特に女性にオススメの(というか男は着ませんね^^;)T-シャツです。
キーネックTシャツ
首周りの襟の部分に切れ込みが入ったタイプの Tシャツです。着こなしによってはどんな服装にも合うタイプのTシャツではないでしょうか。生地としては厚手のものを使った製品が多いです。
ヘンリーネックTシャツ
Tシャツにしては珍しくボタンがついたタイプのTシャツです。襟元のデザインはさまざまなものがあり、ワイドネックTシャツぐらい胸元が開いていたり、キーネックTシャツのように切れ込みが入ったタイプにボタンがついているものもあります。

おすすめWEBサイト 5選

日本刀・刀剣買取業者おすすめランキング!相場を元に徹底比較

Last update:2018/6/25